フルトヴェングラーを追って - 平林直哉

平林直哉 フルトヴェングラーを追って

Add: ojohijot71 - Date: 2020-12-04 05:41:02 - Views: 3955 - Clicks: 8283

一九九〇年に東芝EMIからリリースされた《バイロイトの第九》のCD【TOCE-6510】は、指揮者の「足音入り」ということで話題になった。帯にもその旨が書かれている。舞台にフルトヴェングラーが登場して指揮台に乗り、聴衆に挨拶をするまでの足音が録音に含まれていたからである。それだけでなく、演奏開始直前にオーケストラに向かってフルトヴェングラーが何ごとか話しかける音声が八秒ほど入り、開演前、終演後の熱烈な拍手も、ややたどたどしいが録音技師が始まりを揃えようとしている感があった。 従来のディスクでは、フルトヴェングラーの足音も話し声もいっさい含まれてはいなかった。また、開演前の拍手はなく、終演後の拍手はあまり綺麗に録られておらず、フェイド・アウトもいま一つ手際が良くなかった。しかし一九九〇年以降、この《バイロイトの第九》のEMI系録音盤には、必ず足音、声、整った拍手が収録されている。ただし、テープの継ぎ目が明らかで、後付けの効果音であることははっきりしていた。 この効果音は、東芝EMI盤よりEMIミュージック・ジャパン盤SACD【TOGE-11005】のほうがさらに手際が良い。テープ編集の痕跡は殆んど分からない。私は、最近のデジタル技術を駆使したものだと思う。演奏直後の熱狂的な拍手が、ひとしきり鳴り渡った後でフェイド・アウトするのも綺麗に整えられている。 先ごろ亡くなった音楽批評家・宇野功芳氏はこの音声についてオーケストラに「虚無の中から聞こえて来るように」と注意した、と《フルトヴェングラーの全名演名盤》(一九九八年、講談社)で書いているが、本当かどうかはかなり疑わしい。この本の前身である著書《フルトヴェングラーの名盤》(一九七七年、芸術現代社)でも、すでに宇野氏は同じように書いていた。この時点で、指揮者の声入りのレコードはまだ出ていない。 宇野氏は個性的な辛口批評で知られ、カリスマ的批評家として大いに活躍した。特に、日本で無名だった数多くの名演奏家たち(指揮者ハンス・クナッパーツブッシュ、ピアノ奏者リリー・クラウス、ヴァイオリン奏者チョン・キョンファ等々)を意欲的に紹介し、人気を博すまでに導いた功績は極めて大きい。 だが、彼は日本ではまだあまり知られていないことなどについて、手前勝手な作り話をよく書く人物でもあり、私はこの「虚無」云々の「注意」も、恐らく氏の想像だ. 交響曲第4番の第4楽章5分36秒付近から7回程度「チッ」というノイズが入ります。これらは原盤に混入しているもので、従来のlp、cdにも存在しており、当cdの制作過程で生じたものではありません。(以上、平林直哉) フルトヴェングラーのCDはこちらから>>>. フルトヴェングラーを追って著者名 平林直哉出版者 青弓社 フルトヴェングラーのSP、LP、CDを徹底的に比較試聴し、その問題点を指摘する。国内外の研究家・コレ. 【tsutaya オンラインショッピング】フルトヴェングラーを追って/平林直哉 tポイントが使える・貯まるtsutaya/ツタヤの通販. 私もフルトヴェングラー を追ってきました 巨匠たちの演奏記録のLPレコードやテープから復刻CDを製作されている平林さんの本です。 フルトヴェングラーのレコードは、本人が録音を嫌っていたためにその演奏家としての才能を考えると数が多いとはいえ. 平林 直哉 | 年01月22日頃発売 | フルトヴェングラーのSP、LP、CDを徹底的に比較試聴し、その問題点を指摘する。ヨーロッパに飛んで情報を収集。著者自らフルトヴェングラーのCDを制作し、そこから浮かび上がる数々の新事実を紹介。貴重なプログラムや写真も所収する渾身の書き下ろし.

奥付の初版発行年月 年01月. 【商品の説明】フルトヴェングラーを追って 平林 直哉【状態】破れ、書き込み等はなく、状態良好です。【送付方法】全国一律200円よろしくお願いします。. 平林直哉氏の「フルトヴェングラーを追って」にかかれているバイエルン放送協会盤のもう一つのバイロイトの第九の真偽についてはどういった内容なんでしょうか?地元の図書館で探したんですけど 無かったので。 真偽というより、EMI盤とどちらが本番の演奏なのか?です。たくさん書いて.

フルトヴェングラーを追って / 平林直哉著 Format: Book Published: 東京 : 青弓社,. Grand Slamは音楽評論家の平林直哉氏が主宰するレーベルで、フルトヴェングラーの各種音源の良好な復刻音と、資料性の高いライナーノーツの情報. 書店発売日 年01月22日 登録日 年12月13日.

手前味噌 フルトヴェングラーを追って - 平林直哉 フルトヴェングラーゆかりの地を訪問 トスカニーニの引退 反省すべきこと ベルリンから届いた最新情報 レコード年表. フルトヴェングラー オ オッテ. tower records onlineは、cd、dvd、ブルーレイ、本、雑誌、各種グッズ、チケットなどが購入できる通販サイトです。ポイントは店舗・ネット共通!cd. 平林 直哉(著) 四六判 288ページ 並製 定価 円+税 isbnc0073 在庫あり. 1 Description: 285p ; 19cm Authors: 平林, 直哉(1958-) . 国内製造で、フルトヴェングラーファン垂涎の貴重な「名盤」を蘇らせます。emiの「全集」とは、8番しか音源がかぶらないので、稀少価値ある「全集」と申せましょう。5枚収納のマルチケース+12pブックレット(解説:平林直哉)+ オビ付。 カタログNo:GS2205、 交響曲第9番『合唱』 ヴィルヘルム・フルトヴェングラー&バイロイト(1951)(平林直哉復刻 年リマスター)入手しました。 発売予定日よりも、何故かかなり早く配達されました(6月27日土曜日に届きました)。.

→紀伊國屋ウェブストアで購入 「フルトヴェングラーの真の音を求めて」 著者の名前は、Grand Slamのフルトヴェングラーの復刻盤CDで知っていたが、改めて本書(平林直哉著『フルトヴェングラーを追って』青弓社、年)を読んで、フルトヴェングラーのCDを観賞するときに留意すべきことを. 平林 直哉 | /1/22. フルトヴェングラーを追って:平林直哉 出版:青弓社() この本はフルトヴェングラーオタ中のオタ、またコレクター及びマニア中のキング オブ マニアが読む本と思われるので、フルトヴェングラー入門書ではありません(笑). フルトヴェングラーを追って. 1 形態: 285p ; 19cm 著者名: 平林, 直哉(1958-) ISBN:書誌ID: BB1479308X. フルトヴェングラーを追って 平林直哉 フルトヴェングラーのsp、lp、cdを徹底的に比較試聴し、その問題点を指摘する。国内外の研究家・コレクターと討議を重ね、ヨーロッパに足を運んで情報を収集。. >フルトヴェングラーを追って / 平林 直哉 著; フルトヴェングラーを追って / 平林 直哉 著. 【謝恩価格本】フルトヴェングラーを追って - 平林直哉 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!.

See full list on britannia. フルトヴェングラーを追って 芸術. com で、フルトヴェングラーを追って の役立つカスタマーレビューとレビュー評価をご覧ください。ユーザーの皆様からの正直で公平な製品レビューをお読みください。.

ベートーヴェン : 交響曲第9番「合唱」 / ヴィルヘルム・フルトヴェングラー | バイロイト祝祭管弦楽団 & 同合唱団 (Beethoven: Symphony No. 交響曲第9番『新世界より』 ワルター&コロンビア交響楽団(平林直哉復刻) Dvorak. 9 / Furtwangler & Bayreuth Festival Orchestra & Chorus) CD 国内プレス 日本語帯解説付が交響曲・管弦楽曲・協奏曲ストアでいつでもお買い得。.

22ポイント(1%) 明日. 店舗名:京都 大垣書店オンライン. 年に86歳で亡くなった宇野功芳さんは、『フルトヴェングラーの全名演名盤』という著書もあるくらいフルトヴェングラーのレコードからCDを聴き込んだ方です。 その宇野さんは、年にフルトヴェングラー生誕125周年記念として特集された『フルトヴェングラー 至高の指揮者』という. 平林直哉ヒラバヤシナオヤ 1958年、鳥取県生まれ。. この《バイロイトの第九》のプロデューサーはウォルター・レッグという人物(一九〇六年生、一九七九年没)である。 レッグはEMIの重役で、二〇世紀を代表する多くのアーティストをEMIの専属とし、自らプロデューサーを務めて彼らのスタジオ録音を厳しく監修し、主にオペラとオーケストラ曲において、いくつもの歴史的名盤〈R.シュトラウスの楽劇《ばらの騎士》(指揮:ヘルベルト・フォン・カラヤン、録音:一九五六年)や名ソプラノ歌手マリア・カラス(一九二三年生、一九七七年没)の数多くの傑作オペラ録音、大指揮者オットー・クレンペラー(一八八五年生、一九七三年没)によるオーケストラ曲の名演盤等々〉を制作したことで知られる。だが、《バイロイトの第九》のプロデューサーとなったのはまったく偶然のことだった。 一九五〇年、若きカラヤン(一九〇八年生、一九八九年没)に肩入れするレッグはフルトヴェングラーと決定的なトラブルを起こした。もともとフルトヴェングラーとカラヤンの仲は険悪だった。この事件は長い説明を避けるが、要はレッグがプロデューサーを務める歌劇《魔笛》のカラヤンによるスタジオ録音を、オーケストラも歌手たちもほぼ同じフルトヴェングラーの同曲上演の直後に設定し、実質的にフルトヴェングラーをカラヤンの練習指揮者に仕立ててしまったのである。 このことを知って怒り心頭に達したフルトヴェングラーは、同年で切れるEMIとの録音契約更新に当たり、「一九五一年以降の録音では二度とレッグをプロデューサーとしないこと」を条件に挙げたほどである。 バイエルン州のバイロイトは大作曲家リヒャルト・ワーグナーのオペラの聖地であり、ワーグナー家の当主だったヴィニフレート・ワーグナー〈ワーグナーの一人息子ジークフリート・ワーグナー(一八六九年生、一九三〇年没)の妻、一八九七年生、一九八〇年没〉が熱烈なナチ信者だったために、一九五一年まで本来のオペラ・ハウスとしての機能を果たすことが禁止されていたのである。因みにヴィニフレートは死ぬまでナチズムとヒトラーの崇拝者だった。 一九五一年から、ヴィニフレートが引退してバイロイト祝祭の開催にはいっさい関わらず、全権を彼女の長男ヴィーラント(一九一七年生、一九六六年没)、次男ヴォルフガング(一九一九年生、二〇一〇年没)に譲渡すること、ナチズムを完全撤廃することを条件として、連合国軍. フルトヴェングラーの第九。それも51年7月29日のライブ録音を音源とするLP、CDは、再販も含めてたくさん出ています。 僕も2枚組LPを筆頭に何種類か所有しています。 しかし、一枚物では、昨年出た、盤鬼こと平林直哉氏製作の復刻盤がおすすめです。.

フルトヴェングラーを追って / 平林直哉著 資料種別: 図書 出版情報: 東京 : 青弓社,. クラシック名盤名演奏100 - 平林直哉 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお. 《バイロイトの第九》は、演奏年月日が同じで、収録された演奏の異なるものが二種、存在する。一つはイギリスHMV(EMIと同一の会社)が一九五五年に2枚組LP【ALP-12986~7】として初めて発売したもの(これは後述するがCD時代になってからいろいろ手が加えられている)。もう一つは日本フルトヴェングラー・センターが二〇〇七年に会員用にCD頒布【WFHC-013】し、同年暮れに独オルフェオ【C754081】からも一般向けにリリースされたものである。EMI発売盤をE盤、オルフェオ盤(つまり日フルトヴェングラー・センター盤)をO盤とする。 O盤は、バイエルン放送局内で「放送禁止」と書かれた箱に保管されていたテープから復刻されたもので、発見者である日フルトヴェングラー・センターは、「従来のE盤ではなく、このO盤こそが本物の本番ライヴ録音である」と主張している。E盤はいろいろに原テープを編集したもので、O盤は一貫した録音であるから、E盤は本番の一発録音としては信憑性に欠ける、ともセンターは主張するのである。 だが、一聴して分かるようにE盤を貫く只ならぬ緊迫感や高揚は、O盤には見られない。特に、終楽章の結尾のプレスティッシモ(〝最高に速く〟という演奏指示)が、E盤では勢いあまって演奏が怒涛のように完全に崩壊しているが、O盤は最後まで冷静に整った演奏ができており、本番舞台らしい熱気がまるで感じられない。 さらに、E盤の全曲をなんど聴いてもセンターが主張するような、テープ編集の痕跡はどこにも見られない。一九五一年における一発勝負の舞台録音である。まだEMIは磁気テープ録音を導入したばかりだった。テープの編集は、ハサミとセロハンテープで行なっていた。だから、録音時はもちろん、その後のマスター・テープの編集等の加工があれば、録音年代から見ても、どうしても聴き手に分かる跡が残ってしまう筈である。 センターは、具体的にE盤の終楽章における”vor Gott”のフェルマータ(〝長く伸ばす〟という演奏指示)末尾のクレッシェンドは不自然で、誰かがマスター・テープに手を入れた証拠と強調しているが、注意して聴き直しても特に不自然さは感じられない。これは、音楽雑誌等で複数のプロの批評家や録音エンジニアも述べていることである。 O盤も一聴してあからさまなテープ編集跡はないが、E盤に問題がない限りマ. Amazonで平林 直哉のフルトヴェングラーを追って。アマゾンならポイント還元本が多数。平林 直哉作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 【バーゲン本】フルトヴェングラーを追って - 平林 直哉 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!. 拙著『フルトヴェングラーを追って』(青弓社、年)が発売後、わずか2週間で増刷が決定した。 これは、単純にうれしい。 無論、初刷も第2刷も部数は少ないのだが、この出版不況のなかにあっての増刷は、ちょっと胸を張ってもいいかもしれない。. 東芝EMIは、二〇〇七年にEMIミュージック・ジャパンと名を変え、つかのま日本のEMI盤を統括した(二〇一二年、ユニバーサル・ミュージック合同会社に吸収され、遂にEMIは消滅する)。フルトヴェングラーに関しては驚いたことに、主要なディスクをすべてハイブリッドSACDで発売するということで、フルトヴェングラー・ファンを驚喜させた。値段もSACDにしては比較的安めに設定されていた。普及版としてのSACDハイブリッド盤だけでなく、割高ながらSACDシングルレイヤー盤も発売した。 SACDとは、フィリップス社(現在は音楽ソフト制作を廃止)とソニーが共同開発した最先端技術によるCDのことである。”Super Audio CD”の略で、従来のCDよりも多くの情報を記録できる。ハイブリッドSACDは音溝が二層に別れており、普通のCDプレイヤーでも再生できるが、シングルレイヤーSACDは音溝が一層なので、SACD再生可能機でなければ再生できない。現時点ではハイブリッドよりシングルレイヤーの方が割高である。 EMIミュージック・ジャパンのSACDは、従来の音源をそのまま引き継ぐのではなく、英EMI本社のオリジナル・マスター・テープやSPの金属原盤を使用して、復刻を一からやり直すということだった。その結果、一九五一年録音のケルビーニ作《アナクレオン》序曲、チャイコフスキー作「交響曲第四番」、《弦楽セレナーデ》抜粋などは、以前と比べて非常に優れた音質になった。 《バイロイトの第九》は、東芝EMIの頃から音質の劣化が取り沙汰されていた。CD時代になってそれが特に問題となっていたが、その中では先に触れたように一九九〇年に東芝EMIからリリースされた【TOCE-6510】が最良の音質と言われた。やがて、二〇〇五年に平林直哉氏の制作による、グランドスラム・レーベルの【GS-】が出て、優れた音質という点では非常に高い評価を得た。このグランドスラム盤は最初期の状態優秀なLP盤からのCD復刻である。 だが、二〇一一年にEMIミュージック・ジャパンのハイブリッドSACDが出て音質を一新し、一気に決定盤の座を我がものにした。現在は、一部がワーナー・クラシックスから継続してリリースされている。EMI本社のオリジナル・マスター・テープからマスタリングしたSACDで、「これ以上はあり得ない」音質を.

フルトヴェングラーを追って - 平林直哉/著 - 本の購入はオンライン書店e-honでどうぞ。書店受取なら、完全送料無料で、カード番号の入力も不要!お手軽なうえに、個別梱包で届くので安心です。宅配もお選びいただけます。.

フルトヴェングラーを追って - 平林直哉

email: gygofuhe@gmail.com - phone:(145) 511-7539 x 1610

公共事業と環境保全 - 環境経済・政策学会 - クラフト動物ランド ごとうけい

-> 時間力をつける100の方法 - 宮崎伸治
-> 暮らしのデザイン選ぶ本 ・95

フルトヴェングラーを追って - 平林直哉 - 田辺聖子 田辺聖子の今昔物語


Sitemap 1

季語遡源 - 小林祥次郎 - 年度秋冬版